×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

八重原シェイクスピアガーデンTOP
八重原
シェークスピア・ガーデン

YAEHARA Shakespeare Garden
信州・八重原シェークスピア・ガーデンへようこそ。
シェークスピアの作品には、多くの植物が登場し、作品の重要な構成要素となっています。植物の花言葉や形状を知ることによって、戯曲の登場人物のセリフの意味や作品の内容に対する理解を深め、戯曲を楽しむことができるでしょう。 現在、シェークスピアの生家や妻アン・ハサウェイの実家の庭には、シェークスピアの作品に登場する植物が多く植えられ、作品の理解の参考にされています。また、アン・ハサウェイの実家の庭の奥には、「シェークスピア樹木園」が造られていて、それぞれの樹木にはシェークスピアの作品の一節を記したプレートが掛けられて、戯曲を思い浮かべながら見れるようになっています。 八重原シェークスピア・ガーデンは、シェークスピアの作品に登場する植物を中心に植栽し、庭を見ながら草花や樹木への理解、そして彼の作品への理解を深めていただくように考えて造ったものです。 この庭を造るにあたっては、イギリス、ストラッドフォード・アポン・エイボンにある、シェークスピアの生家の庭をはじめとしたいくつかの「シェークスピア・ガーデン」のほか、イギリス各地の庭を参考にしました。
   
ガーデンコーディネーター清 水 計 枝  
グリーンアドバイザー 清 水 伴 子  
国内編 海外編 交通 LINK
☆八重原シェークスピア・ガーデンのお薦めスポット
2014年2015年2016年
2017年

☆八重原シェークスピア・ガーデンマップ


☆周辺のお薦めスポット
☆八重原シェークスピア・ガーデンの植物の手引き


☆「ハムレット」、「夏の夜の夢」ボーダーガーデンの植物の手引き

☆私のガーデン訪問記 
( 国内 / 海外 )




八重原シェークスピア・ガーデンの場所

住所:長野県東御市八重原白水平3533−1216
(東御市芸術むら公園・新池沿い)
【地図】
http://www.tomikan.jp/access/index.html
八重原シェークスピア・ガーデンの公開(オープンガーデン)

(右記の期間、時間は入場自由です)
4月下旬〜10月上旬

午前10時〜午後3時